TOP > 製品情報 > 水を測る > デジタル水位測定柱

デジタル水位測定柱

  • 累積誤差の無い精度±1cmの正確な測定
  • 簡単な測定原理

観測地点に設置された測定柱の内部基板には、鉛直方向にリードスイッチが1cm間隔で実装されています。水位の変化によりフロートが上下すると、フロートに内蔵された磁石(力)の働きによって、水位に対応したリードスイッチが作動します。このデジタル信号は観測所等に設置された水位計コーダーに入力され、BCD信号等の各種信号を出力します。

VM-10AS.pdf (ファイルサイズ:907,496Byte)

製品仕様

型名 VM-10AS-□□
(□□には、測定範囲(10、15、20、25、30、35)の数値が入る)
測定方式 磁力フロートおよびリードスイッチによるデジタル信号
精度 ±1.0cm
出力方式 ON・OFF(直流電流)10進法
測定範囲 1.0、1.5、2.0、2.5、3.0、3.5mの6種類を組み合わせ使用
伝送距離 測定柱〜水位計コーダー間:最大2.0km
電源 測定柱    :DC12V(水位計コーダーより供給)
水位計コーダー:AC100V or DC12V or DC24V
機器構成(例) 測定柱、線間避雷器、水位計コーダー

 

 

ページトップへ