TOP > 製品情報 > 位置を合わせる > 軸直結形シンクロ発信器(防爆形)TEA2101シリーズ

軸直結形シンクロ発信器(防爆形)TEA2101シリーズ

  • 爆発性ガスの雰囲気で使用可
  • (社)産業安全研究協会の検定に合格(検定合格番号 第17732号)
  • ベース取り付け形

トルクシンクロ1台を内蔵した耐圧・防爆構造の発信器で、入力軸の回転量(角度)を検出し、シンクロの電気信号を出力します。

TEA2101.pdf (ファイルサイズ:312,434Byte)

製品仕様

入力軸強度

保護構造 耐圧防爆(等級d2G4、労働省安全研究所技術指針
周囲 条件 温度 -20〜50℃
相対湿度 30〜90%RH(結露しないこと)
入力軸回転量 0.2〜36rev/シンクロ360°
許容回転速度 500r/min(rpm)
駆動軸トルク 0.196N・m(2kg-cm)
ラジアル荷重 49N(5kg・f)
スラスト荷重 49N(5kg・f)
絶縁抵抗 10MΩ(DC500V)
絶縁 耐圧 100V系 AC1000V 1分間
200V系 AC1500V 1分間
内蔵ギア比 5/1〜1/36
電気精度* ±0.2%F.S
塗 装 色 マンセルN1.5半ツヤ
質  量 約7〜10kg
内蔵可能シンクロ 86形

*減速ギアの場合

 

 

ページトップへ