TOP > 製品情報 > 情報を伝える > 衛星携帯電話伝送装置

衛星携帯電話伝送装置

  • 衛星携帯電話回線(ワイドスターU)を利用し、日本全国どこでも通信可能
  • 商用電源がない場所においても太陽電池・バッテリーで動作
  • 各種センサーのデータを入力・伝送
  • 音声通話による緊急非常通話の電話としても利用可能

 緊急災害時に通常の通信方法がない場所、輻輳や通信制限により通信不可能な場合においても、通信可能な衛星携帯電話(ワイドスターU)を使用したデータ伝送装置です。
 各センサーや本体の電源制御を行う事により低消費電力化を実現し、商用電源が無い場所においても太陽電池・バッテリーで動作し、カメラ装置、水位計、雨量計、ワイヤーセンサー、振動センサー、斜面崩壊検知センサー等各種のセンサーに接続・データの送信を行い、インターネット上のHP閲覧によるデータ監視やメールによる警報メール配信が可能です。
 それに加えて、使用する衛星携帯電話装置は、付属のハンドセットを利用することで、災害時の孤立場所や工事等の緊急非常用音声通話の電話として活用できます。

 

satellitetele.pdf (ファイルサイズ:698,953Byte)

 

ページトップへ