株式会社 拓和 | 拓和は「水を知ること」の価値と可能性で世界の明日を創る企業です

拓和の製品

危機管理型水位計

IoT対応

危機管理型水位計

中小河川への水位計の普及にはこれまで設置・維持コストの克服が課題となっていました。
本水位計は、洪水時のみの水位観測に特化することで、IoT などの最新技術を活用して、機器の小型化および電池・通信機器等の低コスト化を実現しました。これにより広範囲に多数の水位計を設置することができ、充実した防災情報の提供が可能となります。

  • コンパクト
  • 低コスト
  • IoT対応
  • 容易な設置
  • 安価な維持費
  • メンテナンスフリー※ 5年以上無給電稼働
国土交通省危機管理型水位計特設ページ
(一般財団法人 河川情報センター)

ブロック図

外形図

製品仕様

圧力水位計

測定範囲 0~10m
測定方式 静電容量式(セラミックダイヤフラム)
測定精度 ±1cm
動作温度 -10~50℃
ケース材質 SUS316L
寸法 φ42.3×160Hmm
質量 約1kg
センサーケーブル 専用ケーブル(通気パイプ入り) 仕上がり外形:約φ7.8mm

電波式水位計

測定範囲 0~20m
測定方式 FMCWレーダー式(24GHz帯)
放射角 5°×11°
アンテナ ハイゲインパッチアンテナ
測定精度 ±1cm
動作温度 -10~50℃
ケース材質 アンテナ面:ABS、本体:アルミ
寸法 213W×253H×124Dmm
質量 約3kg
センサーケーブル 専用ケーブル
仕上がり外形:約φ7mm

通信ユニット

通信方法 3G/LTE携帯通信網(各キャリア対応可能)
処理機能 水位センサーデータ入力/水位データの平均
バッテリー電圧の監視/クラウドサーバへのデータアップロード
通信間隔 通常1日1回/設定水位以上10・5・2分間隔
接続センサー 圧力式水位計 or 電波式水位計
動作電源 太陽電池(10W)バッテリー(30Ah)※無日照保証期間9日+水位通報150回
構成 通信ユニット本体盤 / バッテリー盤 / 太陽電池パネル
動作温度 -10~50℃
構造 装柱型屋外ボックス(IP65)
材質 ABS・ポリカーボネート
寸法 300W×400H×181Dmm(本体盤)
300W×300H×151Dmm(バッテリー盤)
350W×310H×35Dmm(太陽電池パネル)
質量 約5kg(本体盤)/約5kg(バッテリー盤)/約1.5kg(太陽電池パネル)

クラウドサービス

機 能 観測データWEB表示 水位グラフ表示
水位リスト表示
警報履歴表示
水位データダウンロード
メール通報
製品カタログ(PDF:1.4MB)